FF14向けマウス

2019年11月27日

FF14(MMO)向けマウスのご紹介

キーボード+マウスプレイヤーなら

G600

使用者の中には「これ一択」「これ以外考えられない」というプレイヤーも居るくらいのマウス。メーカーもMMO用を謳っている。全20個のボタンに各アクションを割り当てられ、特にゲームパッドや少ボタンマウスの”ヒーラー”ではマウスオーバー等のマクロを駆使することで力量に雲泥の差が出ることも。
Amazonで販売中
FF14向けマウス

ゲームパッドプレイヤーなら

正直、安いやつで良い。
ゲームパッド(コントローラー)自体が多ボタンなので、多ボタンマウスを用意する必要はない。ただ、PCでプレイしているなら小さくて使いづらいマウスよりも、手にフィットして使いやすいマウスをおすすめする。

G304(無線式)

ゲームパッドプレイヤーの私がおすすめするマウス。
配線がごちゃごちゃするのが嫌なのでこれ。
Amazonで販売中
FF14向けマウス

無線式の注意点

・USB3.0ケーブルを近くに刺すな。(電磁波干渉で繋がりにくくなります)
・Bluetoothマウスはダメ。
・電池の長寿命タイプを選ぶ事。電池の交換時期を教えてくれるタイプだとなお良い。

メーカーはどこがいい?

・Razer
・Logicool
が有名所です。他にもゲーミングデバイスを出しているメーカーは多くありますが、私は「Logicool」をおすすめします。

理由:一般的な保証期間が1年に対して「Logicool」は2年。

マウスを毎日使ってる場合は大抵、1年から2年以内に壊れます。
Logicoolは壊れた場合、新品交換となるので、2年以内に壊れてくれた場合は新品がもう一個もらえます。【参考ブログ】

理由:ハズレ製品が少ない

Logicoolの製品でハズレというのをまず聞きません。
中には壊れにくすぎて新規に買ってくれる人が少なくなり、採算が取れず、惜しまれつつも生産終了した「G13」というデバイスもあります。

注意:神サポートは過去の話

とりあえず
・保証が2年
・新品と交換
でも十分いいのですが。
問題は、最近のサポート対応が悪化している事です。外国人が対応する事も多く「メールの返信が来ない」など、やや交換等で手間取る場合もあるそうです。

注意:交換時間は長い場合がある

一般的な交換期間でも約10日ほど。
国内に在庫が無い等の場合は2~3ヶ月近く交換に時間がかかる場合があります。
交換したいマウスが完全に壊れて使い物にならない場合は、とりあえず交換の申請だけして新しくマウスを買ってしまい。届いたマウスは次回、交換用に保管しておくのが良いでしょう。

マウスを変えると上手くなる?

マウスを変えただけでは上手くはなりません。

  • デバイス(マウス)を使いこなせるか。
  • トッププレイヤー並みにそのジョブの事。また、ゲームシステムを理解できてるか。
が必要になります。

あくまでマウスなどのデバイス選択は”有利になる手段”であり。上手くなるかどうかはあなたの努力次第です。

関連記事