パッチ5.3情報

2019年10月9日

(Final Fantasy XIV Patch 5.3) 
<<パッチ5.2情報パッチ5.4情報>>

実装時期(予想/いつ?)

コロナウイルス等の影響により、これまで安定してリリースされていたパッチ間隔が乱れる可能性があります。下記日程はあくまでこれまでのリリースを元にした予想です。

5.30:2020年6月中旬頃【予想:6/9 or 6/16】

5.31:5.30の約2週間後

5.35:5.30の約6週間後

(パッチ導入時期一覧)

コロナウイルスの影響について

2020/4/1に公式より
・4/1時点では大きな影響はない。
・ただし、今後の状況や各国/各都市の対応によっては、開発/運営体制の制限、スケジュール等の遅延、さらなるカスタマーサポートの一時停止などが発生する可能性がある。
・何かしらの影響が発生した場合は可能な限り速やかにお知らせします。
との事。

5.3メインストリー

  • 5.3は「漆黒のヴィランズ(完結編)」後編の物語。
  • アシエン達の話は5.X中にもう1段階深く語られる。
  • パッチ3.3は「最後の咆哮」パッチ4.3は「月下の華」。いずれも、蒼天編、紅蓮編を締めくくる重要なストーリーであった。
  • 予想になるがもう一度「漆黒のヴィランズ」メインテーマを頭に入れておくとストーリーをより楽しめるかもしれない。

サブストリー

ウェルリト戦役

「ウェルリト戦役」の続編が実装されます。
このコンテンツはパッチ5.2で実装されたクエストをクリアしないと受注できません。

蛮族クエスト

おそらく漆黒最後の蛮族クエストが実装されます。
デイリークエストは「クラフター専用」です。Lv70以上のクラフター1職と装備を用意しておきましょう。
この蛮族と「ピクシー族」「キタリ族」の友好度を「誓約☆」にすることで、パッチ5.55で実装されると思われる「蛮族エクストラストーリー:漆黒編」を受注可能になります。

インスタンスダンジョン

  • 新たなインスタンスダンジョン1種が追加予定です。

討滅/討伐戦

  • 新たな討滅/討伐戦が実装されます。
「絶」はパッチ5.1直前の時点では5.3で実装予定でしたが延期になりました。次回実装は5.4か5.5になります。(おそらく開発の遅れか、2019年末に騒ぎになったツールやチート対策の為かと思われます。)
(参考:電撃Playstation)

アライアンスレイドダンジョン

「ヨルハ:ダークアポカリプス」の第2章が追加されます。
・このコンテンツはパッチ5.1で実装された「複製サレタ工場廃墟」の一連のクエストをクリアしていないと受注できません。
パッチ5.2でクエストが追加されています。詳しくは下記リンクを。

武器育成コンテンツ(5.35)

「セイブ・ザ・クイーン」の続編が実装されます。
また、専用フィールド型コンテンツ(エウレカっぽいもの)も実装予定です。(このコンテンツで武器育成用アイテムを入手できますが、別の入手ルートも用意するとの事です。)

ギャザクラ

奇数パッチ恒例のギャザクラ用製作装備の実装が予想されます。

イシュガルド復興(第3弾)(5.31)

イシュガルド復興の続編が実装予定です。

システム関連

新生編のストーリー改修

新生編のストーリーが改修される予定です。
これにより、つよくてニューゲームにも新生編が実装される予定です。

5.3以降

5.3で実装かもしれないし、更に後かもしれないコンテンツ情報です。

・生活系コンテンツが多く実装予定。「放牧」的なコンテンツが実装間近。
・ディープダンジョン系コンテンツは、5.Xでは実装されない。
・FF7のミニゲーム「スノーボード」が実装予定。

ヒルディは5.X中の実装は無い可能性が判明しました。