【お知らせ】零式に行ってない方は「機械の古銭」と「モブハントの戦利品」を5.3までに溜めておきましょう。

パッチ6.0情報

2019年9月5日FF14攻略情報

(Final Fantasy XIV Patch6.0)
<<パッチ5.5情報

開発予定である事が発表

2019/5/24のPLLにて吉Pが6.0の予定をポロリ。
これまでのパッチペースなら6.0は2021年6月~7月頃と予想。コロナの影響を受け7月以降になると予想。

過去の予約開始日/発売日

 過去予約開始日過去発売日
蒼天2015/3/162015/6/23
紅蓮2017/1/242017/6/20
漆黒2019/2/062019/7/02

ダメージ量の切り下げが実施

2019/5/24のPLLにて6.0リリース時にダメージ量の切り下げが行わる予定である事が発表された。
5.0にて999,999→9,999,999にダメージ上限が引き上げられたが、今後再び桁が足りなくなってしまう恐れがあるため、プレイヤーの攻撃力の桁が切り下げられる。何桁切り下げが行われるかはまだ未発表。

同時にプレイヤーのHPや敵の攻撃/HPも切り下げになると思われ、プレイヤーが弱くなわけではない。

ストーリーは?

5.X終了時点で2.0より続く「ハイデリン/ゾディアーク編」の75%~80%が終了する予定。残りはパッチ6.Xと7.Xで語られるとの事。その後、8.0からは全く新しいお話になる予定とのこと。

↓2020/6/4のリヴァイバル放送にて
パッチ6.0情報パッチ6.0情報

ジョブ追加は?

ヒーラーは過去2回追加がなく、追加される可能性が高いです。
タンクは漆黒でガンブレイカーが追加されたで、可能性は低いでしょう。
DPSは可能性はありますが、5.0のジョブ調整を見てもすでに17ジョブとジョブ数が多くバランス調整が間にあっていない状況です。吉Pも一部ジョブの調整が間に合わなかったと言っているのを見ても、最悪追加されない可能性もあります。

新種族は?

パッチ5.0の「ヴィエラ」「ロスガル」が最後の追加と明言していますので、可能性は限りなく0に近いでしょう。

PS5対応がほぼ確定

2020年末に発売が決定したPS5。

2019/11/21に吉Pから「現在、PS5用FFXIVを開発中」と発言がありました。PS4も発売直後に対応していたため、PS5も早ければパッチ5.5(2021年)~遅くても6.X中(2023年)に対応するのではないかと予想されます。

ファンフェス開催告知

2019/12/14の14時間放送内でファンフェスの開催が告知されました。
このファンフェスより6.0の情報公開がスタートします。

注目のポイント

  • PS5対応によるPC版への影響は?
  • ヨルハDAに続く、大型コラボはある?
  • 拡張エリアは?
  • メインテーマ曲は?

おまけ

吉PってFF16を開発してるの?

2018年頃より、吉田直樹が部長を務める「第三開発事業部」が新規タイトル用に人材募集を募っており、これが「FF16」なのではないかと国内外から噂された。2020年5月には海外にて「FF16は吉田直樹がディレクターを務める」などというリーク情報が拡散されたが。同年6月に吉田直樹がはっきりと「デマ」であり、「迷惑してる」と語った。新規タイトルを開発しているのは間違いないが、FF16ではないとのこと。
なお、この新規タイトルはオンライン要素はあるかもしれないが、「FF14があるうちは、MMOはそう簡単にはね」と、FF14の後継タイトルでも無いとのこと。同時に、FF14の旧版から続く「ハイデリン/ゾディアーク編」のシナリオの結末が決まった事と、それ以降は新たなシナリオでFF14は展開し続ける事になると語った。

第三開発事業部の主な開発タイトル
・FF14
・FF11
・ドラゴンクエストビルダーズ(第三開発事業部の前身、第5ビジネスディビジョンから、第二開発事業部へ引き継ぎ)
など